補助金活用subsidy

【宝塚市】新業態開拓等推進事業補助金の申請~活用までサポートします

2020.05.18

宝塚市の「新業態開拓等推進事業補助金」を申請~活用まで、株式会社宝塚デザインがサポートします。

弊社が運営するコワーキングスペース「BASE宝塚」は、宝塚市の「起業家等支援施設」の認定を受けており、今回、宝塚市から発表された「新業態開拓等推進事業補助金」についてIT事業者としてサポートさせて頂くこととなりました。

コワーキングスペースBASE宝塚 | 公式サイト

主なサポート内容

  • 補助金に関するご相談
  • ITを使ったビジネス展開をご検討中の方
  • 非接触型ビジネスモデル(オンライン講座など)をご検討中の方
  • ホームページ・ネットショップ制作・活用サポート
  • Google、SNS広告・集客支援
  • ネットで伝わる・売れるためのWEBデザインコンサルティング
  • インターネットを活用した新事業展開支援
  • 既存店舗を活用した新事業の立ち上げ支援

弊社は、WEB制作・リモートワークを2013年より開始しております。

IT・ホームページ活用、ネットショップ、テレワーク導入、オンラインビジネスの展開等について、お気軽にご相談ください。

新業態開拓等推進事業補助金とは

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、宝塚市が独自に補助金制度を発表しました。
事業者の売上回復、感染拡大防止に資するような、新業態を早期に開拓する事業者に対し、かかる経費の一部について補助されます。

新業態転換・進出推進補助

(1)必要な備品等の購入にかかる費用への補助

【補助額上限 10万円】

(2)コンサルティングを受ける費用への補助

【補助上限額 50万円《 (1)と併給可能 》】

(3)多くの事業者が利用できるシステム構築にかかる費用への補助

【補助上限 340万円《 (1)と併給可能、(2)と併給必須》】

プロモーション等支援推進補助

【補助上限 100万円】

[宝塚市公式サイト]新業態開拓等推進事業補助金について

来週には公募要領が発表されるかと思いますので、発表がありましたら改めて告知させて頂きます。

先日、公募要領が発表されました。↑宝塚市公式サイトをご覧ください。※5/21訂正

起業家等支援施設の認定について

当施設は、宝塚市より起業家等支援施設の認定を受けております。

[宝塚市公式サイト]起業家等支援施設の認定について

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)について

制作費の3分の2の補助が出る「小規模事業者持続化補助金」についてもご相談可能です。
例えば30万円の制作費がかかったとすると、20万円を国から補助されるので、実質3分の1の費用で制作が可能となります。

これまでも多数の事業者様がこの補助金をご活用され、弊社で制作対応させて頂きました。弊社も複数回採択を受けた実績がありますので、申請面でもサポートさせていただくことができます。(2020年度も宝塚デザインは申請し、採択を受けることができました。)

 

通常の「小規模事業者持続化補助金」は上限が50万円ですが、コロナ特別対応型は上限が100万円となっています。申請~採択までの期間もかなり短くなっているため、条件に合っている場合は、チャレンジしてみては如何でしょうか。

[コロナ特別対応型] 補助金活用サポート!ネットショップやテレワーク導入に

お問い合わせ・ご相談

現在、ご相談件数が増えておりますので、完全予約制とさせて頂きます。オンライン、対面どちらでも対応可能です。※初回のみ無料(30分)

ご相談を希望される方は、お問い合わせフォームから、

件名:「補助金活用について」
お問い合わせ内容:ご相談内容とご希望日時(3つ程度)

を記載して送信してください。 
 
 

※ご注意事項
メールアドレスが間違っておりますと、こちらから連絡ができませんのでお間違いないようご注意ください。
送信完了後、すぐに自動返信メールが届きます。このメールが届かない場合は、メールアドレスが間違っているか、正常に送信ができておりませんので再度送信していただくか、お電話にてご連絡ください。

トップへ戻る